Abbaye de Citeaux シトー派修道院

フランスでは早くも暑さが収まってきた感じの8月初旬、地元のシトー派修道院から
1通のFAXが届きました。

「今夏は、修道院内の牛が充分なミルクを生産しなかったため、満足な量のチーズを
皆様にお分けすることができません。レストラン関係の方のみ、数量限定とします。」



写真は「Cuisine Française」サイトより。

レストランのお客様には、「牛たちもヴァカンスを取るんですかね~」とお茶を濁して
お詫びしたものの、これを楽しみに、他の地方やヨーロッパ周辺国から来られる方は
ガッカリです。もちろん、仕事後の私達のつまみ食いも自粛。(笑)

約60頭の牛が、年間70トンものチーズを生み出すのだそう。
修道士たちによって、ひとつずつ丁寧な手作業で作られているというこのチーズは
サヴォワ地方の「ロブロション」に似たタイプ。型抜き・プレス・塩洗いしたものです。
味わいはマイルドで、クセがないので、実は赤ワインに一番合わせやすい優れもの。




写真はすべて「Abbaye de Citeaux」サイトより。


ブルゴーニュワインの基礎を築いたのは、11~15世紀にかけて
クロ・ド・ヴージョ城を拠点にブドウ栽培を定着させた、シトー派の修道士たち。
1193年に原形が建設されたという修道院は、あと1ヶ月間ほど訪問できます。

ビデオ上映
シトー派修道院の概要を見ることができます。
所要時間30分 30分ごとの上映
料金 3€(大人)1,50€(7-18歳と学生)

ガイドツアー
修道士たちの生活ぶり、歴史、現状と、現代の人間が直面する疑問について
建築様式のみでなく、修道士たちの精神まで深く掘り下げ、知ることができます。
所要時間1時間15分
料金 7€(大人)3,50€(7-18歳と学生)

ビデオ上映+ガイドツアーの料金 7,50€(大人)4€(7-18歳と学生)

ガイドツアーの実施時間
9月中~10月5日の平日(月火休)
10H30, 11H30, 14H30, 15H15, 16H, 16H45
9月中~10月5日の日曜
12H15, 13H, 14H, 15H, 16H, 17H
トゥーサン(10月25日~11月5日)の平日(月午後休)
14H30, 15H30, 16H30
トゥーサン(10月25日~11月5日)の日曜
12H15, 13H30, 14H30, 15H30, 16H30

ネットでの予約フォームは、こちら



Abbaye Notre-Dame de Cîteauxへのお問い合わせ
Tél +33 (0) 3 80 61 35 34  11h00-12h00 土日休
Fax +33 (0) 3 80 61 31 10
E-mail : hotelier@citeaux-abbaye.com
http://www.citeaux-abbaye.com/

カステル・ド・トレ・ジラールより13km。
ディジョン駅またはニュイ・サン・ジョルジュ駅より、タクシー利用でも行けます。
詳しいご相談は、日本語メールでどうぞ。
[PR]
by casteltresgirard | 2008-08-31 00:21 | 周辺アクティビティ
<< ドメーヌ・ベルターニャ(ヴージョ村) A la carte ア・ラ・カルト >>