Meursault «Le Poruzot-Dessus» Rémy Jobard

今日おいしかったワインは、これです。











Meursault «Le Poruzot-Dessus» 1999 Domaine Rémy Jobard

いい意味で、「ニュートラル」なワイン。
99年ですから、フルーティさは落ち着いた熟成香に変化しつつあります。
口当たりの酸味は柔らかく、粘性もありますが重たくなくサラリとしたボリューム感。
ミネラルがキレイに溶け込んでいて、すべてにバランスが取れています。

わりと地味な作り手さんだと思うのですが、このキレイなワインの作りには
ちょっとした発見がありました。いいお客様にだけ教えちゃう!隠し玉レパートリーが
ひとつ増えたなフッフッフ・・・と思ったら、99年はこれがラストでした。残念!

参考までに
vivinum のサイトで、40.50€で販売されています。
[PR]
by casteltresgirard | 2006-12-07 23:50 | おすすめワイン
<< A la carte ア・ラ・カルト Condrieu 2004 D... >>