パリから日帰りワインの旅

パリ・リヨン駅からTGVに乗車していただくと、約1時間40分でブルゴーニュ地方の首都
ディジョン駅に到着します。(7時44分発→9時23分着)
駅前タクシー乗場にてアシスタントがお出迎え。17km・20分程でコート・ド・ニュイ地区の
中程に位置するホテル「カステル・ド・トレ・ジラール」に到着します。

ホテルのあるモレ・サン・ドニ村は、人口約700人で素朴な雰囲気を残した小さな村ですが
ワイナリーの数は50軒にも上ります。世界中の美食ファンがそのワインを目指して訪れる
場所なのです。











春は花に彩られた可愛らしい家々を眺めながらの散策、夏は青々としたブドウ畑、
秋は「ヴァンダンジュ」と呼ばれるブドウの収穫と、金色に色付く丘の景色が楽しめます。
冬はというとブドウ農家の閑散期のため、カーヴ訪問やテイスティングをするには絶好の
季節なのです。

10時30分頃、モレ・サン・ドニ村内のワイナリーへ徒歩にてご案内します。
もちろん日本語通訳が同行いたしますので、言葉の心配はありません。

正午にホテルでのランチを挟み、14時30分頃に再びアシスタントがお迎えに参ります。
クロ・ド・タール、ボンヌ・マールなどの特級畑を散歩しながら、徒歩15分程で隣り村の
シャンボール・ミュジニー村へ。











シャトー・ジルテネールにて、1709年建築の美しいシャトー訪問とワイン博物館見学、
テイスティングをお楽しみいただきます。













その後、タクシーにてアシスタントがディジョン駅までお送りします。
17時17分発のTGVで帰途についていただき、パリ・リヨン駅着は18時57分です。

このパッケージツアーは
Woman French Styles」にて取扱い・販売されています。


日程・料金などのお問い合わせは
ホテル「カステル・ド・トレ・ジラール」 花田宛に日本語メール可能
または、東京の旅行代理店「シーイング・トラベル」までお願いいたします。
[PR]
by casteltresgirard | 2006-11-20 08:23 | パッケージツアー
<< パリから一泊二日ワインの旅 お問い合せ先 >>