またもや、ご無沙汰をしました

昨年春にも「ご無沙汰いたしました」と書きましたが、どうも私には「冬眠癖」があるらしく。
10月末を最後に、更新をお休みしていました。

11月の「栄光の3日間」のお祭り後の2週間、2月の「バレンタインデー」後の2週間半、
当ホテルは毎年お休みを取らせていただいているのです。それにさらにプラスして私は
1月末から5週間半の連休を取り、娘を引き連れて日本に帰省しておりました。

5週間半!と驚かれる方も多いですが、フランスのサラリーマンには年間最低5週間の
有給休暇があります。ホテルレストラン業界は、企業によっては6週間の所もあります。
加えて、入社1年経つと「祝祭日」という名目で1週間、これは年を重ねるごとに3日ずつ
増えていきます。カステル・ド・トレ・ジラールに戻って4年の私には・・・ホクホクです!

こんな事を言ってはナンですが、日本の会社勤めのように、上司への遠慮はありません。
それぞれがキッチリ休暇を取って、人生を楽しまないと、お客様に本当の笑顔や真心は
振り撒けません・・・デス。


さて、1ヶ月間の日本滞在から戻ってきたら、ブルゴーニュも少し暖かくなっていました。
現在のところ、日中は12~13℃まで上がることが多く、強い風さえ吹いていなければ
コートがなくても、ブドウ畑散歩が楽しめるくらいの小春日和です。

今年のシーズンも、さらにたくさんの日本からのお客様をお迎えできますことを
楽しみにお待ち申し上げております。ご予約・ご質問などは、日本語メールでどうぞ。


カステル・ド・トレ・ジラール 花田砂丘子
[PR]
by casteltresgirard | 2009-03-16 15:01 | ソムリエの独り言
<< 宿泊+お食事+カーヴ訪問のパッケージ ドメーヌ・ユドロ・バイエ(シャ... >>